化粧水で毛穴がキュキュっと引き締まる|凛としたお顔

女性

肌の弱い人の対策は

スキンケア用品

肌の対策

肌が奇麗な人ほど若々しく見られますが、肌は生まれつきの体質や年齢によって人それぞれの特徴があります。その中でもケアするさいにネックとなるのが敏感肌です。皮膚はいくつかの層によって形成されていますが、このうち空気と直接触れる表面は角層と呼ばれ角質細胞で覆われています。角質細胞は刺激から肌を守るためのバリアとして機能していますが、敏感肌ではこの角層が荒れた状態を指します。いわゆる肌荒れとも言えるものですが、これにより肌への刺激が内部に伝わりやすくなり、痛みやかゆみ、また赤くなったりします。また見た目にも保水性が保てないためシワの原因にもなります。このため敏感肌対策では保湿クリームを塗るなどして角層をさらに保護するといったことが必要になります。

改善するには

敏感肌の原因は角層が荒れることで発生しますが、角層が荒れる原因としては内部からの原因と外部からの原因があります。内部からの原因としては、ストレスやホルモンバランスの乱れなどがあります。これらは角質のターンオーバーの速度を低下させることになります。また外部からの刺激としては紫外線などの光と化粧品や花粉症などが角質に付着してアレルギー反応を起こすといったことがあります。いずれにしても角質の生まれ変わりが阻害されることで、角層としての機能が働かなくなり、さらに悪循環に陥り、敏感肌から抜け出せない状態になります。このため敏感肌を改善するためには角質のターンオーバーを正常に戻すために保湿を行い、またビタミン類などを摂取して細胞の代謝を良くすることがポイントになります。